役員紹介鵬友会について

役員紹介

会長宮地 学(昭和52年度卒)

会長 宮地学(昭和52年度卒)

鵬友会6代目会長の宮地でございます。私の学生時代は勉学やクラブ活動よりアルバイトや遊びの方に一生懸命でした。学業につきましては反省する点も多々ありますが、私にとってこの4年間は人生の大きな一コマであり、今でも当時を思い出すとハートが無性に熱くなります。
大学卒業後は、税理士、中小企業診断士、行政書士の資格を取得し、現在、宮地学税理士事務所、有限会社マネジメントサポート、行政書士宮地事務所の代表を務めています。
会務につきましては、本部役員の皆様をはじめ全国各支部の支部長・役員の方々と共に本会発展のため活動する所存でございます。会員の皆様方におかれましては、本会への積極的な参加とご支援をよろしくお願い申し上げます。

副会長藤木 秀人(昭和51年度卒)

副会長 藤木秀人(昭和51年度卒)

大学時代は体育会副会長、柔道部主将として、クラブ活動に勉学に有意義な学生生活を過ごす。卒業後は、関西の食品メーカーに勤務。昭和59年に実家の稼業を継ぐため佐世保に戻る。
昭和60年代に現在の同窓会の体制となり、その間、第2代会長から第6代会長のもと同窓会役員となる。第3代会長から現在に至るまで副会長として在籍。
平成25年2月、佐世保支部を立ち上げ、その後、2年間支部長となる。
同窓会活動は、とてもやりがいがあり、楽しいものです。今後もよろしくお願いいたします。

副会長荒木 義伸(昭和53年度卒)

副会長 荒木義伸(昭和53年度卒)

昭和53年卒の荒木と申します。在学中は軽音楽部に所属しドラムを叩いていました。ジャズに憧れ「イーゼル」のマスターの紹介で、キャバレーのバンドでアルバイトをしながら、4ビートの勉強をさせてもらいました。この勉強にはまり込んでしまい、本業である学業の方は全く身が入らなかった為、四年生になってからも毎日フルに授業を受ける毎日を送っていました。
現在65歳となり、鵬友会の総会・懇親会で使ってもらっていたレオプラザホテルから佐世保ワシントンホテルに移り、支配人として老体に鞭打ちながら頑張っております。

副会長角田 隆一郎(昭和59年度卒)

副会長 角田隆一郎(昭和59年度卒)

昭和59年度卒業の角田隆一郎です。
現在、宮地会長の補佐をすべく副会長職を拝命しております。
足らぬところばかりで、宮地会長にはご迷惑をおかけしておりますが、佐世保という土地にご縁があった皆様と、末永いお付き合いができる同窓会を目指し微力ながら力を尽くします。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

  • 会計大平 英一(平成4年度卒)

  • 監事林 宏俊(昭和49年度卒)

  • 監事高松 正人(昭和52年度卒)

  • 理事中村 正一(昭和58年度卒)

  • 理事池田 明人(昭和63年度卒)

  • 理事岩崎 土弥(平成元年度卒)

  • 理事永嶋 圭祐(平成元年度卒)

  • 理事豊島 真由美(平成4年度卒)

  • 理事岡 龍彦(平成8年度卒)

  • 理事久保川 利光(平成10年度卒)

  • 理事松永 彰裕(平成10年度卒)

  • 理事古川 剛(平成11年度卒)

  • 理事伊藤 なつみ(平成14年度卒)

  • 理事田山 藤丸(平成25年度卒)

  • 相談役草野 豹一郎(昭和45年度卒)

  • 相談役澁谷 明幸(昭和47年度卒)

  • 相談役千北 裕吉(昭和47年度卒)